FC2ブログ
建物を新築したときは、その所有者は建物の表題登記を申請しなければならない。とされています。所有者が死亡している場合は、その相続人が所有者として申請しなければなりません。

ところが、遺産分割の協議が整わない場合、便宜、所有者を被相続人として、相続人の全員または1名より申請することができます。

まあ、出来れば遺産分割協議をやったほうが良いのは当然ですが、相続人が海外に在住していたり、行方不明などの理由で協議が出来ない場合もあります。

お疲れのところお願いします。
     ↓
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村
人気ブログランキング

スポンサーサイト



2009.12.11 Fri l 相続 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sugichou.jp/tb.php/80-7f784a61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)