FC2ブログ
平成22年1月1日より、建物表題登記と所有権の保存登記をオンラインで申請した場合に限って、登録免許税の軽減措置を受けることが出来ます。最大5000円の軽減です。

それに伴い当事務所でも、当然にオンラインで申請することになります。

そこで、気になるのはオンラインで申請した場合には、受領証が交付されないと言うことです。通常、金銭消費貸借契約で、建物表題登記の受領証が必要になります。

オンライン申請では、インターネットの処理状況確認画面で受理の状況が確認できます。それをもって受領証に変えることが出来ると思いますが、しばらく金融機関さんや業者さんとは打合せをしながら申請しなければならないでしょう。


参考URL
オンライン申請により登録免許税が最高5,000円軽減されます(東京法務局)
http://houmukyoku.moj.go.jp/tokyo/static/genngaku_001.pdf


お疲れのところお願いします。
     ↓
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村
人気ブログランキング

スポンサーサイト



2009.12.08 Tue l 表示登記の実務(建物) l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sugichou.jp/tb.php/78-05676633
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)