FC2ブログ
建物の解体工事を先にして、後から境界測量を依頼される方が、いらっしゃいますが、これはNGですね。

依頼者さんは、建物がないほうが、視通が良くて測量しやすいと思ってお気遣いを頂くようですが、確かに視通の面ではその通りではあります。

しかし、先に解体の工事をしてしまうと、境界の判定の要素となる塀や生垣を撤去したり、境界標そのものを破損する恐れもありますので、こちらの方が視通よりも重要ですので、出来れば建物の解体工事の前に、測量をして境界確認をさせていただきたいのです。

お互い塀が境界と認識していた場合には、大きい問題となる場合もあります。


このブログの応援をお願いします。
     ↓
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村
人気ブログランキング
スポンサーサイト



2009.11.09 Mon l 境界問題 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sugichou.jp/tb.php/73-49a7b4b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)