FC2ブログ
あしたのジョーを観てきました。
矢吹丈は、まさに青春であり、考え深いものがありました。
あしたのジョー2をやっている頃に、ジムに通ってボクシングをやってました。両手ぶらりはしませんでしたがw


香川輝之(丹下段平)の演技が凄すぎです。もともと香川は、丹下段平以上の拳キチなので、この演技もすごい力が入ったのでしょうね。
伊勢谷友介(力石徹)の激ヤセには、驚きました。実際に痩せてCGなしだったらしい。それとボクシング上手いですね。
主役の山下智久(矢吹丈)、すごい雰囲気出てました。浪速のジョーこと辰吉丈一郎のスタイルを真似したのはいいアイデアです。


ただ、微妙に映画用にストーリーが変えられていたのが残念でしたが、上映時間の都合と実写ということで仕方ないのでしょう。
ブタに乗ってトンズラは、さすがに実写では無理ですよねww
やはり、矢吹の登場から力石戦までを一気に映画にするには無理があるな。

①矢吹登場 ~ 少年院時代
②プロデビュー ~ 力石戦
③放浪時代 ~ カーロスリベラ戦
④ホセVSカーロス ~ ハリマオ戦
⑤ホセメンドーサ戦

いや~。全5作にしてほしかったな。
とりあえず、あしたのジョー2に期待します。

あしたのジョー 劇場版〔DVD〕あしたのジョー 劇場版〔DVD〕
(2011/02/20)
あおい輝彦、細川俊之 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト



2011.02.14 Mon l ボクシング l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sugichou.jp/tb.php/290-3cc6d4c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)