FC2ブログ
登記事項証明書をオンラインで申請すると1通1000円のところ特例で700円になります。

しかも、受取は法務局の窓口で受け取ることも出来ますし、指定先に郵送も可能です。送料はかかりません。

このシステムは、土地家屋調査士や司法書士は数年前から当たり前のように使っていました。

以前は、システムが複雑で一般の方はなかなか使えるものではなかったのですが、2月14日から新しいシステムに変わります。

新システムであれば、一般の人でも楽に申請ができますよ。

まずは、登記・供託オンライン申請システムにアクセスしてください。
http://www.touki-kyoutaku-net.moj.go.jp/index.html

簡単な登録をするだけで申請できます。

ただし、手数料の支払いはインターネットバンキングのPay-easy(ペイジー)でないと支払えませんのでインターネットバンキングに登録は別に必要です。

resize0360.jpg

まず、申請者情報登録をクリックします。
利用規約が出てきますので読んで「同意する」をクリックします。


resize0361.jpg

次に申請者情報の入力画面になるので必要な情報を入力してください。

resize0362.jpg

半角や全角など指定があるので注意してください。
メールの受信選択がありますが、後でも変更できるので、とりあえず、すべて受信するにチェックしておきましょう。

resize0363.jpg
これで登録完了です。本当に簡単です。

あとは、もう一度、トップページに戻って「かんたん証明書請求」をクリックするとログインの画面になります。
ログインして登記事項証明書を請求してください。
この次の画面は、2月14日以降でないと表示されません。

請求するときのポイントとしては、不動産番号がわかるのであれば、不動産番号を入力して請求したほうが良いです。
直接、所在や地番を入力する方法だと、ちょっとした間違いでも「却下」で処理されてしまうので不動産番号が良いと思います。
スポンサーサイト



2011.02.07 Mon l 資料調査 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sugichou.jp/tb.php/289-8a31db61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)