FC2ブログ
登記情報提供サービスにより、取得した土地区画整理の換地処分がされた土地の登記情報です。

次の登記情報に基づいて解説します。
resize0141.jpg
①情報を取得した年月日が表示されます。
登記情報は変更を繰り返すので、年月日は重要です。

②不動産番号
不動産ごとに付されたID番号のようなものです。

③土地の所在
○○市大字○○字○○⇒○○市○○二丁目
名称が変更されています。

④変更前の土地の表示
552番、山林、275㎡が換地処分により変更される前の表示です。
※面積は、宅地と鉱泉地の場合は、小数点以下まで表示しますが、それ以外の地目の場合は、小数点以下切捨て表示です。ただし、10㎡未満の場合は、小数点以下も表示します。

⑤変更後の土地の表示
46番11、宅地、275.03㎡
H17.9.17換地処分により、変更されました。
面積の減歩が少ないので、精算金の徴収があったと予想できます。

⑥登記情報がコンピュータ化される
H13.10.11に、ブック式から、コンピュータに情報が移行しました。
移行前の情報がほしい場合は、管轄法務局に、コンピュータ化による閉鎖登記簿謄本を請求します。

⑦順位1番、所有権一部移転、H6.4.25売買
順位4番の登記を移記と書かれているので、コンピュータ化前の情報は4番登記でした。3番以前の移転の経緯は、閉鎖登記簿で調査します。
H16以前は、区画整理中に分筆登記が出来なかったので、このように共有持分による売買がされていました。
共有持分は、2万8196分の1万5456です。281.96㎡のうち、154.56㎡が売買されたと推測します。
281.96㎡だとこの土地の地積と一致しないので、他にも売買の対象地が6.93㎡あると推測します。

⑧1番登記名義人表示変更
H17.9.17に住所の名称が変わりました。○○市大字○○⇒○○市○○二丁目
○○さんは、この土地に住んでいるようです。H17以前のカーナビの場合、○○市大字○○で検索して現地に行きます。新しいカーナビの場合は○○市○○二丁目で検索します。

⑨順位2番、所有権一部移転、H6.6.13売買
共有持分は、2万8196分の1万2740です。株式会社○○が分譲した物件です。建物の品質もこれである程度判断します。
順位1番⑦の登記と持分をプラスして、1になるかを確認します。1であれば、他に共有者はいません。



スポンサーサイト



2010.02.16 Tue l 資料調査 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sugichou.jp/tb.php/179-894b55df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)