FC2ブログ
やり手の建売業者の社長から境界確定測量の依頼。この会社には、依頼する土地か濃く調査士が3人くらいいるが、今回、指名を受けた。

会社に伺い、資料を確認する。

古いが、地積測量図があり、少し前に、境界確定を伴わない現況測量がされている。

その資料を見ると、境界にはすべて、境界標がある。

1宅地なので、分筆する必要はない。

通常、このような場合は、埼玉県南地区では、境界確定測量まではしません。

う~ん。これは何かある。きっと何かが・・・。

もしかすると、あのパターンか?悶々
スポンサーサイト



2010.02.12 Fri l 土地家屋調査士 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sugichou.jp/tb.php/175-9977c76c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)