FC2ブログ
土地家屋調査士の報酬っていくらくらいか、興味があると思います。
今日は、2016年に日本土地家屋調査士会連合会が、全国の土地家屋調査士にアンケートをとっています。
そのアンケート結果、報酬の全国平均値をご紹介いたします。

最初に言っておきますが、私の事務所では、このアンケート結果よりも高い報酬を頂いてます。
今日ご紹介する報酬額より、若干、高い報酬を頂いております。

理由は3つあります。
一つ目は、いい仕事するにはそれなりに報酬をいただく必要がある
報酬が安いとそこに働く人達も、低賃金で長時間労働になりモチベーションが下がる。
一つ一つの仕事に時間をかけられないので、雑な仕事になると思います。

二つ目は、事務所が首都圏であるということです。
事務所は埼玉県川口市なんですけど、一応首都圏なので人件費などかかる経費が全国平均より高いので、報酬も高くしないと運営できないというのがあります。
また土地の値段が高いというのもあります。
土地家屋調査士の報酬って、あくまで売買であったり、抵当権の設定、相続といった不動産の取引の経費なんです。1000万円の土地の取引と1億円の土地の取引では、当然使える経費が違いますので、首都圏のほうが報酬が高いということにもなります。


三つ目は、全部でなくてあくまで傾向ですけど、安さを求めるお客さんは、クレームが多くて、わがままで質が低いんですよね。
金額にこだわらいお客様は、きちんとしてる人が多いです。

首都圏であり、いい仕事をしたい、良いお客様とのお付き合いを求めますので、杉山事務所では報酬が高いということになってます。



それでは、日本土地家屋調査士連合会調べの報酬額の全国平均値をお知らせします。
リンクも、貼っておきますので参考にして下さい。
https://www.chosashi.or.jp/association/disclosure/reward/

https://www.chosashi.or.jp/media/guide20190329.pdf


事例1 土地地目変更登記です。
雑種地を宅地に変更する登記です。
事務所から現場まで4km、法務局まで6kmという設定です。

全国平均の報酬額は44,244円です。
実際には、消費税10%4,424円にプラスして、実費として通信費、交通費、印紙代などが加算します。
実費が仮にザックリ5,000円とすると地目変更の請求額は53,668円となります。

事例2 土地合筆登記です。
2筆の土地、地目宅地を合筆し一筆にする事例です。
事務所から現場まで4km、法務局まで6kmという設定です。

全国平均の報酬額は47,259円です。
実際には、消費税10%4,725円にプラスして、実費として通信費、交通費、印紙代などが加算します。
実費が仮にザックリ5,000円とすると地目変更の請求額は56,984円となります。

事例3 建物表題登記です。
建物を新築した場合の登記で、居宅、木造スレートぶき2階建、1階89.21㎡ 2階46.18㎡を登記する事例です。

全国平均の報酬額は81,676円です。
実際には、消費税10%8,167円にプラスして、実費として通信費、交通費、印紙代などが加算します。
実費が仮にザックリ5,000円とすると地目変更の請求額は94,843円となります。

事例4 建物滅失登記です。
建物を取壊した場合の登記です。
全国平均の報酬額は45,911円です。
実際には、消費税10%4,591円にプラスして、実費として通信費、交通費、印紙代などが加算します。
実費が仮にザックリ5,000円とすると地目変更の請求額は55,502円となります。



4つの事例を紹介いたしました。
いかがでしょうか。
他にも、測量業務の事例も日本土地家屋調査士会連合会のホームページで紹介されています。
しかし、測量の場合は、その地域差や事務所による差がすごいです。

もし知りたい方は、URLのリンクをクリックして御覧ください。




参考にしていただければと思います。


もしこれから補助者をしたいという方がいらっしゃれば、面接の時に建物表題登記の報酬額はいくらですか?って聴いてみてもいいと思います。

報酬額の安い事務所って、福利厚生面も、給与面も、休日面も、やはりきちんとできないということになります。
やはりそれが、資本の原理だと思います。

スポンサーサイト



2019.08.30 Fri l 土地家屋調査士 l コメント (0) トラックバック (0) l top
人は、時間帯によって集中力の高い時間、判断力が鈍くなる時間帯があります。
そういうことをよく把握して、時間帯に適したスケジュールを組むように意識します。
人は、朝起きてから3時間くらいが最も集中力が高い。
午前中が効率よく仕事ができると言われています。
そして昼食をとって満腹になると判断力は鈍くなります。
また夕方になると判断力は疲労により低下すると言われています。


結論を言うと、境界立会をするなら午後の1時から3時または、夕方以降がベストのタイミングということになります。
夕方以降というのは、相手方の都合を考えるとスケジュールを組みにくいので、午後イチの1時から3時が境界立会にはベストのタイミングとなります。


人は判断力が鈍くなると、相手の要求に対してYESと言いやすくなる傾向があります。

昼食後は、食べたものを消化するために血液が消化器系に集中し、脳への血流が減ってしまうために満腹になると脳の働きが鈍くなると言われています。

逆に空腹時には、脳が活性化すると言われています。

相手の判断力が鈍くなり、自分の脳が活性化していれば交渉はしやすくなります。
そのためには、昼食は軽く済ませて、相手が満腹の状態で交渉すればうまくいく確率が高くなります。


こんなことがよくあります。
最初に測量のごあいさつに伺ったときに、
「測量のご挨拶に伺わせていただきました。」
「測量をするのに敷地の中に入らせていただいてよろしいですか」
というと
「そっちの敷地の中で測量をやればいいじゃねえか。」
「勝手に入るなよ!」
なんて、やたら高圧的なおじさんがいるんですけど、
そんなおじさんが、午後イチとか夕方に会うと、人が変わったように大人しくてスムーズに進むことがあるんです。


境界立会に限らずに、交渉事をするのに、午後イチまたは夕方以降というのは、思った以上に有効です。
ぜひお試しください。

2019.08.24 Sat l 境界問題 l コメント (0) トラックバック (0) l top
毎週土曜日は埼玉県川口市倫理法人会のモーニングセミナーに出席します。
今日は、東松山市倫理法人会専任幹事 大塚尚美さんの講話

後継者倫理塾からの3つの気付きから実践のお話

①お店の前を通る人へのあいさつ
お店を通り掛かる人へ「おはようございます」
知らない人に挨拶をするのは勇気が必要でした。
でも、毎日続けるうちに相手からも帰ってくるようになり、自身の心も明るくなる。

②夫への手紙
20年喧嘩をしていない夫婦。
喧嘩をしていないのは、言いたいことをお互いに言わないからと言われたこともあり、夫へ手紙をかくことになる。
そして、LINEで夫と「かっこいいね。」「かわいいね。」と言い合えるように。

③父への不満
小学生のとき、母は周りから辛く当たられ、家を出ることになる。
離婚の危機は脱したけど、その時の不満を倫理塾のアドバイスから父に言うことする。




今日も、気付き、素晴らしい実践項目をいただきました。

2019.08.24 Sat l 倫理法人会 l コメント (0) トラックバック (0) l top
人生を思い通りに操る 片づけの心理法則  メンタリストDaiGoをオーディオブックで拝聴しました。

お盆休みに大阪に、USJ旅行に行っていました。
オーディオブックは、テーマパークに最適ですね。
アトラクションに並んでる間、パレードの場所取りの間、ぶらぶら歩いてる間、時間を有効に使えます。

という訳で、今回は私のメンターの一人、メンタリストDaiGoの人生を思い通りに操る 片づけの心理法則をまとめます。

片付けは人生で大切な時間を作る。人生を最大化するスキルである。

そのためのテクニックが紹介されています。
その中から、実践する項目を三つにまとめます。

①1イン2アウトの法則
一つ物が増えたら二つ物を捨てる。売る。人にあげる。
これを実行すれば、なんと物を買うほど物が減っていく。

②用途別にバックインバックを作る
仕事用、セミナー用、プライベート用

③初速最大化
取り掛かるまでの時間を20秒だけ減らす。
これで、習慣にすることができる。
トイレや水回りの掃除は、手を洗った時のペーパータオルをそのまま使って、サッサとふく。

さわりだけなら、youtubeでも見れるので、こちらからどーぞ!



片付けで、選ぶ時間、物を探す時間、気が散る時間を極限まで減らして、
人生を最大化しよう。
2019.08.19 Mon l 最近読んだ本 l コメント (0) トラックバック (0) l top
最高の睡眠を手に入れることで、仕事で最高のパフォーマンスを発揮できる。

そんなことで、スタンフォード式「最高の睡眠」で学んだ知識を3つにまとめます。

1つ目、熟睡を導く黄金の90分
睡眠に入ってから、90分が最も深い睡眠である。
最初の90分以降は、徐々に睡眠は浅くなる。なので、最初の90分に熟睡できる環境を作る。睡眠は「量より質」が重要なのです。

2つ目、最高の睡眠法
睡眠の前、90分に入浴を済ませる。すると睡眠時には体温が下がり深い眠りモードに突入できる。仮にお風呂の時間が遅くなる場合には、シャワーで済ませて深部体温を上げないようにする。
また普段よりも早く寝るのはNG、普段寝る時間より1時間から2時間前は覚醒度合いが強くなるため早寝は難しい。
翌日、早く起きないと行けない場合は、早寝ではなく、いつも通りの時間に寝て、睡眠の質を高めるように心がける。

3つ目、覚醒戦略
「どう起きてるか」=「どう眠れるか」
質の高い睡眠のためには起きている時間が重要です。
起きたら朝日を浴びる。朝は裸足で過ごす。冷たい水で手を洗う。朝食を摂る。
汗をかくほど運動しない。ホットコーヒーと会話を楽しむ。
夜は冷やしトマト(体温を下げる食事)。夕食は寝る1時間目までに夕食を抜かない。
眠気がきたらパワーナップ(15分程度の仮眠)を摂るとベスト。

睡眠が仕事を変える。睡眠が学びを変える。睡眠が人生を変える。

「熟睡を導く黄金の90分」「最高の睡眠法」「覚醒戦略」で睡眠を味方につけよう。

2019.08.17 Sat l 最近読んだ本 l コメント (0) トラックバック (0) l top
NHKをぶっ壊す!

やばい。やばい。やばすぎるだろ!
やばいというのは、このスピーチが上手すぎるだろ。という意味です。

今回、参議院議員選挙に当選した「NHKから国民を守る党」の立花孝志代表の政権放送でしたスピーチがスゴすぎる。

鴨頭嘉人さんの「話し方の学校」の卒業生として、このスピーチを分析してみます。
スピーチのポイントを3つにまとめます。

1つ目は、変な間の技術
スピーチの途中で、妙な間が入る。
これ、狙ってるのか?
それとも天然なのかよくわからない。
普通は、相手の記憶に残したいキーワードの前に間をいれるが、このスピーチは変なタイミングで間が入る。
なに、なに、なにって感じで話に引き寄せられる。


2つ目は、言葉をパッケージの技術
「NHKをぶっ壊す!」「不倫、路上、カー〇〇」この言葉を何回繰り返したことか。
おかげで、スピーチを聞いたあともこの言葉が何度も頭の中でグルグルと繰り返される。
普通のスピーチは、1日、2日後には内容を忘れてします。
でもこのスピーチは、パッケージの技術で、ずっと言葉が残り続ける。

3っ目は、行動を誘導する技術
スピーチの目的は、相手の行動変容を起こすこと。
このスピーチでは、NHKの受信料の不払いにすること、選挙に行くこと、NHKをぶっ壊す言葉を浸透させる行動変容を起こすように誘導しています。
ネガティブな情報を出してそれをひっくり返す。
これで、行動を誘導しているんです。
NHKの集金人が怖い→NHK集金人撃退シールを無料で配っています。コールセンターで不払いをサポートする。
と言った感じです。



このスピーチ力で、NHKに好感を持っている私でも、一瞬、受信料を支払うのやめようと思ってしまった。でも払うけど(笑)

2019.08.05 Mon l パブリックスピーキング l コメント (0) トラックバック (0) l top