FC2ブログ
土地家屋調査士ってどんな仕事なんですか?

25歳でこの職業について以来、この質問を何度されたことだろう?

しかし、18年もこの仕事をやっていながら、未だに上手く答えられない。

「不動産の登記の申請をしたり、土地の測量をする仕事です。」と答えますが、これでは舌足らずです。

「登記をするのは司法書士の仕事でしょ」と切り返されます。

「不動産の登記は、所有権や抵当権などの権利に関する部分を司法書士さんが登記をして、土地の面積や畑・宅地などの地目、建物の種類や床面積を登記する言わば現況を登記するのが土地家屋調査士の仕事なんですよ。」と答えます。

この辺で、大体、分ったような、分らなかったような、モヤモヤ感を相手に与えます。

いや~。説明と言うのは難しいです。
もっと、明確に分りやすく説明をしたいのですが、どう説明して良いものやら・・・。
最近は、こんな事を考えています。


税理士さんや公認会計士の人に、
「税理士と公認会計士の仕事って何が違うんですか?」
試しに聞いてみます。
ほとんどの人は、専門用語を羅列して、私に分るようには説明してくれません。
ちょっと、ホッとします。

スポンサーサイト



2010.09.16 Thu l 土地家屋調査士 l コメント (0) トラックバック (0) l top
先日、mixiのオフ会で起業の天国と地獄の経営者実力テストを受けてきました。

経営者として、どれだけ考える能力があるかを記述式のテストで試されるのですが、まったく出来ずに撃沈です。41名の方が試験に参加して、なんと1位から41位まで、mixiで公表されるそうです(汗)
たぶん、ビリではないかと、結構ビビッています。とは言っても終わってしまったので後は採点を待つことしか出来ません。

試験の後の懇親会が楽しかったな。生バンドが登場し、大盛り上がりであっという間に時間が経ち、終電を逃して朝帰りしてしまいました(+_+)

そもそも、このオフ会に出るきっかけになったのは、士業勉強会という会でNPO法人 起業家ホットラインの佐藤信之先生のセミナーを受ける機会があり、この時にすっかり私は佐藤信之先生にハートを打ち抜かれてしまいました。

何というか、空手家で、とにかく熱い!経営の達人だ!早くまた、この人の話を聞きたいな。
2010.09.13 Mon l セミナー参加 l コメント (0) トラックバック (0) l top